学校概要

独自の教育体制
わたしが
モリヘアの「強さ」の
ヒミツを教えます!

副校長 / 佐々木 覚

理美容専門学校を卒業後、理容師として(有)フカザワに入社。オーナーであり本校理事長の高瀬権に師事し、最短で店長に就任。平成11 年(1999)に本校の理容科教員に就任。熱心な指導で学生からの支持も厚く、さらに「ヴィダルサスーン ティーチャーズセミナー」を受講するためイギリスに渡り、ディプロマ(修了証)を取得する。それらを評価され、平成16年(2004)に本校教頭(のちに副校長)に抜擢。理容師国家試験合格率7年連続100%を達成し、コンテストでも入賞を多数輩出するなどの実績を持つ一方、ヘアサロン「ブルーメ」のオーナースタイリストとしても活躍。業界で注目されている教育者の一人である。

POINT-1 
学生をとことん支える教員たちの熱意

自分で言うのもなんですが、モリヘアの教員は、本当に勉強熱心だと思います。
学生たちの技術や知識を向上させるためにどうしたらいいかを常に考えているだけでなく、資格試験に合格するためのコツやポイントも日頃から分析・研究しています。学生のモチベーションアップを促しながら、学生が夢や目標を実現できるよう、とことんサポートしています。

POINT-2 
学生たちの「やる気」と「チームワーク」もピカイチ!

モリヘアは、朝練習や放課後練習を「自ら」行う学生が多いんです。
それは、教員の熱意が学生たちに伝わっているから。そして「頑張ろう」という気持ちを支え、後押しする空気が学校にあるからだと思います。学校内に3つの学科があるのも特長で、それぞれに刺激を受け合い、視野や可能性を広げるきっかけにもなっています。

POINT-3 
「なりたい自分」を手に入れる、個別就職サポート

1年生の時から「就職オリエンテーション」「就職ガイダンス」等を行い、「なりたい自分」を見つめ「どうしたらなれるか」を自分で考える機会を設けています。
一方で学生がいつでも気軽に相談できる環境を整え、面談では学生一人ひとりの思いに寄り添いアドバイス。また就職に向けた自己分析や履歴書の書き方、面接試験対策なども個別サポートしています。

POINT-4 
卒業生たちの活躍が、モリヘアの信頼に

モリヘアが毎年たくさんの求人と採用をいただいているのは、卒業し第一線で活躍する先輩たちが「モリヘアの確かな人材育成」を証明し、信頼を築いてくれているから。たびたび本校を訪れ、仕事のこと、学生時代のことも話してくれる先輩は、学生たちにとって自分と社会とをつなぐ「身近なお手本」にもなっています。

副校長 / 佐々木 覚
●コンテスト入賞歴
岩手県理容名店会 フリースタイル第3位・敢闘賞
岩手県理容競技大会 フリースタイル敢闘賞
東北理容競技大会 ストラクチャー、スカルプチャー敢闘賞
●その他
日本理容美容教育センター「理容美容保健」教員資格取得